勝敗を分ける!バイナリーオプションで使える手法

ec75bfa8569d6a3e7abe922ada9a35fe_s

バイナリーオプションで勝つには

勝者と敗者の違いとは?

バイナリーオプションは確かに「上がる」か「下がる」かの二択から選択し、的中したら利益が出るという仕組みですが、もちろんどのトレーダーも勝率が50%というわけではありません。

例えばバイナリーオプション歴1年以上であるにもかかわらず損ばかり出してしまっている人もいれば、バイナリーオプションだけで年間5000万円以上稼いでいる人もいるんです。

その違いは運ではなく、バイナリーオプションで勝てる「手法」を知っているか知らないかというところにあります。

どんな手法があるのか

バイナリーオプションの手法は、判定時間が長い取引と短い取引で異なります。

判定時間が比較的長いトレードの場合、チャートの上がり下がりの分析は通常のFX取引とさほど変わらないので、最も有効になるのはFXのテクニカル分析といえるでしょう。そのため、判定時間が長い取引をする際は必ず折れ線ではなくロウソク足のチャートを用いることを心がけてください。

10分や60秒などの判定時間が短いトレードに関しては、いちいちローソク足を細くチェックしている余裕はないでしょう。従って折れ線チャートを用いて取引をすることになるのですが、その場合に最もメジャーな手法があります。

それは「目押し」といわれるものです。この目押しは上下に波打つチャートで、波が下に来た際にHIGH、波が上に来た際にLOWを購入すれば、勝てる可能性が高いというものです。

しかし、単純に波に合わせて購入をしていても勝率を上げることはできません。「目押し」にも、適したチャートや購入すべきタイミングがあるので、お時間がある際に是非調べてマスターしてみてくださいね。

まとめ

ce293559f2d3ac2aa7be0e42bcda4686_s

バイナリーオプションで勝率を上げるには数々の手法のマスターが必須です。

もちろん、手法だけ覚えれば必ず損はしなくなるということはありませんが、何も知らずにただ漠然とやっているよりは絶対に良いので、是非参考にしてみて下さい!